SSブログ

種まく旅人 ~華蓮のかがやき~ [映画]

香林坊シネモンドで、「種まく旅人 ~華蓮(ハス)のかがやき~」を観てきました。

     20210327 種まく旅人 華蓮のかがやき.jpg 石川県先行上映

2020年、日本、日本語、108分
監督:井上昌典

日本の「食」を支える農業や漁業といった第一次産業を応援するためにスタートした映画「種まく旅人」シリーズの第4作。

<あらすじ(公式サイトより)>
大学卒業後、大阪・堺市で銀行マンとして働く山田良一(平岡祐太)にある日、故郷の金沢でれんこん農家を営む母(吉野由志子、石川県出身)から「父親(竹市)が脳梗塞で倒れた」と電話が入る。
父、竹市(綿引勝彦)が倒れたことにより、畑を引き継ぐか売却か二択を迫られる良一。
結婚を考えている恋人、凜(大久保麻梨子)のこともあり、なかなか決断できない。
戸惑いながらも父に代わって畑へと向かう良一の姿に、不安と苛立ちを募らせる凜。
一方、農林水産省かられんこん農家の視察として神野恵子(栗山千明)が金沢へとやって来るのだった。


衰退産業だと言われ続け、後継者不足、耕作放棄地の増加、高齢化などの問題を抱える農業。
私も他人事ではありません。父が農畜産業を営んで育てられたので。
今は残された田畑(休耕田)を周囲に迷惑がかからない程度に維持管理する方策を兄が考え、私も作業補助する現状です。

「種まく旅人」シリーズ。
第1作「みのりの茶」(2012年)大分県臼杵市を舞台に、お茶の有機栽培を営む人々を描く
第2作「くにうみの郷」(2015年)淡路島が舞台、海苔の養殖、玉ネギ栽培がテーマ
第3作「夢のつぎ木」(2016年)岡山県赤磐市、接木で作り出した新種の桃「赤磐の夢」
機会があれば、他の作品も観てみたいです。(第1作は最近、テレビ放映されたのを観ました)


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。