SSブログ
金沢 食べる・飲む ブログトップ
前の10件 | -

和菓子で花見 [金沢 食べる・飲む]

金沢市民は「甘いもの好き」

消費額の全国ランキングにおいて、和菓子やチョコレートが1位、アイスクリーム・シャーベット、ケーキなども常に上位に入っています。
食習慣の中に甘味は欠かせないのです。

というわけで、今日も朝食に和菓子。

  真ん丸の道明寺桜餅(刻み桜葉入り)と、草団子(きな粉をたっぷりかけて~)
  20240407 美福の和菓子.JPG
  美福製 二つで345円(ケーキ1個買うのより安い)

バラで(一個売り)買えるから手軽に食べられるのがうれしい。

もう一つは、お隣・富山の五郎丸屋製の干菓子「薄氷」

  20240407 薄氷ひとひら.JPG
  この季節は桜の花びらを模した「ひとひら」

  20240407 桜.JPG
  近所の桜

今週末は暖かかったから、一気に満開に向かったでしょうね。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

タグ: 花見 和菓子
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

近江町市場内で会食 [金沢 食べる・飲む]

きのう、今日と、東京から休暇を過ごしにやって来た元同僚との会食が続きました。

赴任していたハノイから帰国し、有給休暇を使っての初の金沢来訪。
滞在中は、観光は少しだけ、ゆっくりとお風呂に入ったり、資格取得の勉強したりしたいとのことで町ナカのホテル(ドーミーイン系の御宿野乃、近江町市場から徒歩2分)を勧めました。

初日の夕食を一緒に、できれば海鮮を、というリクエストにお応えし、近江町市場いちば館2階の旬彩和食 口福を予約しました。

  20240321 口福.jpg
  (二人で1万円ちょっと)

付き出しはイカの塩辛。(乾杯のビールは石川県の観光パスポートを提示して無料サービス♪)
県産の漁は終わっていたけど、せっかくだから香箱ガニを食べてもらいました。
その他にも、ホタルイカ酢みそ、鰤のお造り、ガス海老(県外にはほとんど流通しない)お造り、能登牡蠣のフライ、梅貝と加賀蓮根の和ヒージョ(塩昆布が入っていて良き)と、北陸の魚介類を味わってもらいました。
日本酒は加賀市の鹿野酒造の「常きげん」風神(純米吟醸)と雷神(吟醸)を飲み比べ。

今日はもともと会食を予定していなかったのですが、週末前に仕事の区切りをつけて気分転換したかったので、午後に「今夜も一緒に夕食いかが?」とメッセージを送ったら「行きましょう!」とのことだったので、また近江町市場へ。

  市場めし あまつぼ(エムザ口から入ってすぐ)にて
  20240322 あまつぼ.jpg
  (二人で8000円ちょっと)

加賀の梅酒、天狗舞の梅酒(ともにロック)で乾杯~!
おでん盛り合わせ。金沢らしい具の赤巻(蒲鉾)、梅貝、車麩。薄味の出汁を喜んでもらえました。
加賀野菜の金時草の酢の物も。

友人に夕食以外の食事にどこで何を食べたのか質問したら、朝食(ゆたか水産で海鮮丼)も昼食(金沢カレー研究工房でカツカレー)も市場内だったとのこと。
まだまだ食べたいものがありすぎて、近江町市場から離れられない(笑)と言っていました。
明日はひがし茶屋街に行くというので、洋食の自由軒をおススメしました。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホワイトデー上生菓子 [金沢 食べる・飲む]

金沢の中田屋と言えば、きんつば。
でも、いろいろ新商品を出しているので私も定番以外によく利用してます。

  20240314 ホワイトデー上生1.JPG

今日はホワイトデー上生菓子「心」(三日間限定販売、1個324円)

  20240314 ホワイトデー上生2.JPG

ガナッシュチョコと滑らかなこし餡を練り切りで包んだもの。
見ためも可愛く、和洋折衷の味も良し。
三個ともペロリと食べちゃいました。
でも、洋菓子と違ってカロリー低いから罪悪感少ない。

こんなラブリーなスイーツを食べる前に、晩酌の肴に今シーズン最初で最後のナマコ酢を食べました。

  20240314 ナマコ酢.JPG

やっぱり季節の食べものを食べておかないと気持ちが落ち着かないわ。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

尾張町界隈で会食 [金沢 食べる・飲む]

きのう、今日と、異なる出張者との会食が続きました。

そんな会食のお店選びが毎回たいへん。
せっかくだから料理もお店の雰囲気も金沢らしさを味わってもらいたいし、プライベートじゃないから金額もそこそこに抑えたいし、人数多いと個室に入れるか等も心配だし。

といわけで今回はこの二つのお店へ。

  居酒屋 風和利(ふわり、尾張町2-6-57)
  20240214 風和利.jpg

アプローチの門には提灯がかかり、古民家を改装した隠れ家のようなお店。
二階にテーブルを長く続けた席を用意してもらいました。(9人だったので一人はお誕生日席)
鰤のお造りには甘い刺身醤油が敷かれていました。
新鮮な生のホウレン草のサラダなど、普通のような普通でない料理が出張者に喜ばれました。
(コース料理4000円に飲み放題2000円を付けて一人6000円)
食べ終わって階下の席を見渡すと、大半が外国人の観光客でした。

  旬菜 馬数(ばかず、大手町15-11)
  20240215 馬数.jpg

お造りの一皿に9種類もの魚介類、塩昆布入りあんかけ茶碗蒸しには真鱈の白子、鰤大根は見るからに味がしみていた。
季節の料理がうれしいですね。
(お任せコース料理と飲み放題で一人6500円)
9人が通されたのは掘りごたつ式の小上がり席。
店主ご夫婦のみで切り盛りされているので、私たちがいる間は貸切状態でした。

どちらのお店も久しぶりに夜に入りましたが、美味しく雰囲気よく食事ができました。

【おまけ】
食事のあとにもう少し軽く飲みながら話しましょ、ということでビヤスタンド袋町(袋町4−25)にお連れしました。

  20240214 ビヤスタンド袋町.JPG
  4人でクラフトビール(小さいサイズ)を乾杯~

夜10時閉店の時間になって支払いは私がまとめて払うことに。
「立て替えておきますから明日お代をいただきますね」と言ったものの、皆酔っぱらっていて翌日は私も他の三人もすっかり忘れていました。とほほ。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Cafe 甘 [金沢 食べる・飲む]

2月に移転オープンした Cafe 甘(カフェカン、尾張町2丁目11−29)にようやく入りました。

  20230804 Cafe甘1.JPG

14時すぎまで会社で仕事をして、ランチ時を過ぎてしまったし、どうしようと思っていたところ、お店の前に来て、そうだ水分補給しなくちゃ!と。

  濃厚抹茶ともちもち白玉かき氷(1200円)
  20230804 Cafe甘2.JPG

名前のとおり、抹茶が濃厚~ 中にも餡入り~ ほんのりミルク味~ 美味しかった~ 

黒蜜きなこ・わらび餅、桃やマンゴーを使ったのもあったけど、和菓子屋さんだから粒あん入りを選択しましたよ。
私のポリシー、初めて試すときは定番商品やお店の特徴があるものを選ぶことに。
こういうところは保守的なのです。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おにぎり専門店 山里の咲 [金沢 食べる・飲む]

4月15日にオープンしたばかりの、おにぎり専門店 山里の咲(ヤマザトノショウ、尾張町1丁目4−32)に早速行ってみました。

  20230417 山里の咲1.JPG
  金澤町家を再生させた建物

能登で500年以上続く揚げ浜式製塩法による希少な塩を作る塩屋が握る「能登にぎり」

  20230417 山里の咲2.jpg
  強気な?価格設定ですね

まずは「特選 能登にぎりセット」(980円)を注文してみました。

 20230417 山里の咲3.jpg
 塩にぎり、自由に選べる1個(一番高い能登牛のすき焼を選択)、具だくさん味噌汁、香の物

先日はテイクアウトで「椎茸と山椒」(302円)を買ってみました。

  20230417 山里の咲4.jpg
  豆皿くらいのミニサイズです

具材や器にもこだわりを感じて確固たるポリシーがあるのは理解できます。
ただ、おにぎり単品とセット以外のメニューが完全予約制の4400円と7700円の昼餉セットのみ。
これだと日常使いでの利用はむずかしい印象ですね。(ターゲット層は誰なのだろう、、)

夜、灯りがともった外観も素敵。建築意匠には好感が持てるのだけど~

  20230417 山里の咲5.JPG


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パンが主役のお店 Bread &Me [金沢 食べる・飲む]

1月終わりに新しくできた、パンが主役のお店 Bread &Me(武蔵町16−49、金沢エムザの裏)に行ってみました。

  "映える"外観
  20230205 Bread&Me1.JPG
  20230205 Bread&Me2.JPG

パンやスープの販売と、パンに合う料理が気軽に楽しめるお店です。

17時からはディナータイム。

  2月初めに行ったときは、スパークリングワインに「本日のクロスティーニ」を注文
  20230205 Bread&Me3.JPG
  牡蠣はサービスでいただきました

  あんバターフランス(260円)を買って帰りました。
  20230205 Bread&Me4.JPG

2回目の今日は夕食にボロネーゼ、ブロッコリーサラダ温玉のせをグラス赤ワインと。

  20230416 Bread&Me.JPG
  これで2500円

昼に、夜に、これからも利用しましょ。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

タグ:パン カフェ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

炭火焼鳥 火ノ華 [金沢 食べる・飲む]

2月にオープンした、 炭火焼鳥 火ノ華(ヒノカ、尾張町1丁目10−10、バス通りに面している)に行ってきました。

  20230403 火ノ華1.JPG

冬の間改装していて、完成したように見えるのにいつもシャッターが下りていて営業しているのを見たことがなく、不思議に思っていたのですが、夜に通ったら灯りが点いていて焼鳥屋であることが判明。

  20230403 火ノ華2.jpg

今日は、普段は別ロケーションいる会社の友人が私の勤務先に来たので、二人で仕事帰りに飲みに行こうということになり、初めて入ってみました。

  20230403 火ノ華3.JPG
  お通しは生野菜

  外に貼りだされていたメニュー
  20230403 火ノ華4.JPG

二人でお酒2,3種類と焼鳥7種類食べて計9000円弱。
カウンター席で一人でも気軽に食事ができそう。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

タグ:炭火焼鳥
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東南アジア料理 龍龍亭 ドイツ風ビアホール ぴるぜん [金沢 食べる・飲む]

大学&会社の後輩でもあり、旅仲間でもある友人が名古屋から久しぶりに金沢にやって来て、自身の懐かしい店をハシゴしたい!ということで予約してくれました。

  一軒目は東南アジア料理の龍龍亭
  20221222 龍龍亭.jpg

カレー風味の揚げたラム肉。キャベツのピリ辛ソース。定番、ミークワ。
(生ビール1杯ずつで計5,000円弱)

  二軒目はドイツ風ビアホールぴるぜん(龍龍亭の並び、3軒ほど隣)
  20221222 ぴるぜん.jpg

お店で漬け込んだザワークラウト。定番、ジャーマンポテト。自家製厚切りハムカツ。
(ビール二種類ずつ、お通しのマッシュルームスープ付きで計6,000円弱)

どちらも学生時代にサークルの飲み会で利用していた店です。
ってことは、お手頃価格だったのね。

龍龍亭はお店のご夫婦?(調理&お運び)が高齢化してきているので後継者問題が心配。
ぴるぜん、卒業以来だったけど、改めてまた利用したくなったわ~


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スイーツショップ&カフェ 古都美 [金沢 食べる・飲む]

最近、SNSで紹介されていて知った金沢のお店。
スイーツショップ&カフェ 古都美(ことみ)
(広坂1丁目2-27 金沢21世紀美術館に面したビル 1Fはショップ、2Fはカフェ)

11月に紹介されていた商品は、渋皮栗のフロマージュ・キュイ(3200円)

     20221115 古都美クリ.JPG
     パリパリにキャラメリゼされた表面が香ばしくて美味しい

私、紹介されているからと言って必ずしも飛びつくわけではありません。
ただし今回は、栗好きというのもあるけれど、直感的に美味しいに違いないと思ったのです。
結果は当たり!でした。

そして今回紹介されていたのが、ピスタチオのフロマージュ・キュイ(3400円)

  20221204 古都美ピスタチオ.JPG

デンマーク製造のクリームチーズを使ったチーズケーキは濃厚でありながらスッキリした味。
どちらも広坂のお店ではなく、金沢駅の百番街あんと内の百番銘菓という金沢のお菓子のセレクトショップで買い求めました。
ホールでの販売ですが、ピースに切って冷凍しておき少しずつ食べるので楽しみも長持ちしますね。

栗の時と同様、今回も食べてみたい!と思い試してみました。
そして今回も私のお眼鏡にかないました。

カフェでは、ホットサンドウィッチやパフェなども食べられるようです。
これまで目的の美術館にすぐ入り・出てしまうので立ち寄ったことがなかったけど、そのうち来店してみましょうかね~

【追記 2023.1.21】
友人とケーキタイムしよう!ということで、カフェ(2階)に入ってみました。

  ほうじ茶ロールケーキ、わらび餅ラテ(底にタピオカのようにわらび餅が沈んでいます)
  20230121 古都美1.JPG

ショップ(1階)で自宅用に焼菓子もお買い上げ♪

  20230121 古都美2.JPG
  「ことみん」(白あんケーキ 柚子味)と「金澤パウンド」(地酒の純米吟醸酒粕)

どれも美味しい。また利用しましょうね。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 金沢 食べる・飲む ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。