SSブログ
旅 東海 ブログトップ

長島温泉に行ってきました [旅 東海]

三重県桑名市の長島温泉に初めて行ってきました。

久しぶりの"チームB"(同級生の友人と後輩、三人ともB型)の旅行です。

金沢組(友人と私)は8:48発の特急しらさぎで金沢を出発。
米原で新幹線に乗り換え、11:25名古屋着。
駅ナカ(うまかもん通り、みやび)でランチ。

  名古屋名物セット(1530円) 名古屋コーチンつけそば、手羽先、味噌カツ
  20200112 名古屋名物セット.jpg
  
広小路口から名鉄バスセンターへ。

  ナナちゃん人形、豊橋けいりんプロモーション中。
  20200112 ナナちゃん人形.jpg

東京から来た後輩と合流し、バスでナガシマリゾートへ(約50分、1100円)

  20200112 ナガシマスパーランド.jpg
  上:ハイブリッドコースター白鯨
  下:スーパーコースター、スチールドラゴン2000
    最高部の高さ97m(日本一)、最大落差93.5m(日本一)、走路全長2,479m(世界一)

ナガシマスパーランドには目もくれず、アウトレット「ジャズドリーム」には足を踏み入れず。
宿泊ホテル(ホテルナガシマ)の部屋で戦略会議(活動計画)。

  20200112 ホテルナガシマ.jpg

旅のメインは「なばなの里」のイルミネーション。
あとは、ゆったり、のんびりがテーマ。

  20200113 湯あみの島.jpg

まずは「長島温泉 湯あみの島」の大広間で歌謡ショー、新春特別公演「山本リンダ ショウ」
15:30の開演前にはすでに大広間には浴衣姿のお客さんがギッシリ。
なんとか相席テーブルを確保して、ビールを飲みながら、昭和歌謡を堪能。
♪狂わせたいの~♪ ♪心がジンジン しびれてみたい♪ ♪もう どうにもとまらない~♪
♪困っちゃうな~♪ ♪ウララ ウララ ウラウラで~♪

いや~素晴らしい!
やがて69歳とは思えないスタイルの良さ、声のハリ、キレのあるダンスに圧倒、感心させられながら、私たちも「チャララララ~HEY!」と合いの手を入れたり、「パーッと狙い撃ち!」と一緒に踊ったり、盛り上げて(盛り上がって)いました。

湯あみの島では、いくつもある日本最大級の露天風呂に入り、ボディケアルームでヒーリングヘッドマッサージをしてもらったり、無重力マッサージを体験したり、リラックスルームでまったりしたり。
ホテル宿泊者の特典でもらったゲーム用コインでスロットマシンで遊んだり。
すっかりくつろぎました。

ホテルの食事はバイキング。

  夕食。目の前で焼いてくれるステーキ、はまぐり鍋(潮汁みたいな淡麗な味)が美味。
  20200112 夕食.jpg

  朝食。珍しく、ついついたくさん取ってしまいました。どれも美味しかったので。
  20200113 朝食.jpg

普段の生活では見ることのない日の出。7時ごろです。

  20200113 日の出.jpg
  伊勢湾に面し、木曽川と揖斐川(長良川)に挟まれた場所にある長島町。海から昇る朝日

なばなの里では、初日の夕方にイルミネーション、二日目の午後にベゴニアガーデンを観賞。(別の記事で)

自分用のお土産には、桑名名物はまぐり

  20200113 桑名はまぐり.jpg

もう一つは名古屋駅(JRタカシマヤ地階)で買った、伊勢名物の虎屋ういろ

  季節(節分)ういろ(570円)と伊勢茶虎虎焼(ことらやき、ベビーカステラ、500円)
  20200113 名古屋虎屋ういろ&虎虎焼.jpg

防腐剤を使わない生ういろは、あっさりした味わいとモチッとした弾力がよい。
桜色と抹茶のういろの重ねにうぐいす豆を散りばめてある。
今後は、名古屋に行くたびに買ってしまいそう。

計画では「ナガシマファーム」でイチゴ狩りをしたかったのですが、予約満員でできず。
しかし、十分にリゾート気分で満喫しました。

【備忘メモ】
リゾートのオフィシャルホテル宿泊者の特典。
 ●ナガシマスパーランドの入場サービス(宿泊当日および翌日)、アーリーエントリー 等
 ●なばなの里の入村サービス(当日および翌日)
 ●なばなの里ベゴニアガーデンの入館サービス(1回)
 ●湯あみの島の入館サービス(当日および翌日)
 ●なばなの里との送迎バス
 ●長島温泉バス停とのシャトルバス


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

なばなの里 ベゴニアガーデン [旅 東海]

前夜はイルミネーションで華やかな煌めきに包まれていた「なばなの里」
明るい昼間に「アンデスの花園 ベゴニアガーデン」に行ってきました。

     20200113 ベゴニアガーデン1.jpg
     ビオラ、アリッサムといった花が見頃でした

四棟ある大温室の中はカラフルな花でいっぱい。ここは春です!

  ゴージャス。まるで絵画の世界に迷い込んだかのよう。
  20200113 ベゴニアガーデン2.jpg
  鉢植えのもの、ハンギングのものなどズラリ

  球根ベゴニア、木立ち性ベゴニアなど多様な種類があります。
  20200113 ベゴニアガーデン3.jpg
  大輪の薔薇のようなのもあれば、蘭のようなのもあり

  続いてフクシア。
  20200113 ベゴニアガーデン4.jpg

  チュチュを着たバレリーナのような可愛い花です。
  20200113 ベゴニアガーデン5.jpg

  20200113 ベゴニアガーデン6.jpg

  20200113 ベゴニアガーデン7.jpg
  百合、ポインセチア、チューリップ、ストレプトカーパス"シャイン"(紫色の花)、
  コンロンカ(別名ハンカチの花、黄色の花)など

大温室には数百種、約12000株の花々を常時栽培・展示しているそうです。
まさに百花繚乱。

  20200113 ベゴニアガーデン8.jpg

なばなの里では、ベゴニアガーデンのほかに、併設のバラ園や日本最大級の花ひろばがあり、季節折々の花が楽しめるようになっています。

 ●春(3月初旬~5月初旬ごろ)
  しだれ梅・桜、ビオラ、パンジー、ストック、デイジー、チューリップ、水仙
 ●夏(5月中旬~7月上旬ごろ)
  バラ、あじさい、花菖蒲
 ●秋(9月中旬~11月上旬ごろ)
  ダリア、コスモス、サルビア、ジニア、マリーゴールド

そして冬(10月下旬~5月上旬)には国内最大級のイルミネーション。

広い園内には食べ処が8か所もあり、私たちは入口に近い長島ビール園で地ビールをいただきました。

  20200113 ベゴニアガーデン9.jpg
  温室内でイチゴのアイスクリームもね♪

さらに、足湯や庭園と露天風呂、天然温泉の大浴場がある「里の湯」もあり、イルミネーションの季節には園内で一日ゆっくり過ごせるような気がします。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

タグ:三重県
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

なばなの里 イルミネーション [旅 東海]

こんばんは、イルミネーション愛好家です。

国内最大級、「なばなの里 イルミネーション」を観てきました。
(2019年10月19日~2020年5月6日)

ホテルナガシマ17:00発の送迎バスで約10分で到着。

  入場ゲート前モニュメント
  20200112 なばなの里イルミネーション1.jpg
  1964年11月11日開業。2019年で55周年を迎えました

順路に沿って見ていきましょう。

  1000年樹「ミレニアムオリーブ」(写真左下)を囲むエリアは「光の雲海」
  20200112 なばなの里イルミネーション2.jpg

  チャペルの前は広大な「水上イルミネーション」 多彩な色の変化で楽しませてくれます
  20200112 なばなの里イルミネーション3.jpg
  長さ約120mの光の大河。木曽三川(木曽川、揖斐川、長良川)の流れを表現しています

          渓流からのダイナミックな滝の流れが加わります
          20200112 なばなの里イルミネーション12.jpg

  池のほとりの木々が水鏡となって映る幻想的な情景
  20200112 なばなの里イルミネーション4.jpg

  20200112 なばなの里イルミネーション5.jpg

  200mの光のトンネルは「華回廊」
  花びら型のソケットが付いたLED電球が暖かな雰囲気を醸し出します。
  100mの緑色のトンネルは「菜の花」がモチーフ。
  冬咲きの可憐な桜の花が咲いています。

  UFOのような展望台は「アイランド富士」
  地上45mの高さからのパノラマを見たかったのですが、30分待ちだったので断念。

いよいよメイン会場です。

  見事な藤棚のカーテン(約70m)は圧巻。
  20200112 なばなの里イルミネーション6.jpg

  その奥にメイン会場のイルミネーション。
  20200112 なばなの里イルミネーション7.jpg
  今回のテーマは「さくら」
               20200112 なばなの里イルミネーション8.jpg

  四季折々の里山の絶景をプログラミング技術により色鮮やかに、表現力豊かに演出。

  20200112 なばなの里イルミネーション11.jpg
  高さ約30m、横幅約155mという圧倒的なスケール

  朝霧→千本桜→渓流美→月光の森→錦秋→日本の冬→雅楽と和楽の幻想→
   桜舞踊→花園→実りの秋→夕暮れ
  20200112 なばなの里イルミネーション9.jpg
  20200112 なばなの里イルミネーション10.jpg

会場内には日本料理、中国料理、イタリアン、カフェなどいくつもレストランがあり、誘惑に負けそうになりましたが、限られた時間、イルミネーション観賞に専念です。

帰りは18:45発の送迎バスでホテルへ。
滞在時間90分。アイランド富士に昇ったり、飲食や買い物を楽しむには時間が足りません。

以前に関東のイルミネーションのバスツアーに参加した際、添乗員さんが「なばなの里が日本一ですね」と言っていたので期待が膨らんでいました。
たしかにメイン会場のスケールとプログラミングされた光の演出は目を見張るものがあります。
ただ、個人的な感想を言うと、あしかがフラワーパーク、よみうりランド、ハウステンボスのイルミネーションのほうが多彩で重層的でいいなと思いました。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

名古屋に行ってきました [旅 東海]

旅行ではありませんが、仕事関係の研修受講のため、名古屋に行ってきました。

月曜の夕方に前入り。
特急しらさぎで18時前に名古屋駅に到着し、駅近くのホテルへ。
そこで、友人(北陸の会社の後輩、現在は名古屋勤務)と待ち合わせ。

夕食にリクエストした名古屋メシは、やはり鰻。
連れて行ってもらったのは、うなぎ家 しば福や(名古屋市西区那古野1-23-10)

20190826 しば福や1.jpg

お店の周辺は、江戸時代の佇まいを感じさせる街並みの「四問道・円頓寺」というエリア。素敵な雰囲気です。

まずは、ビールのお供に肝わさび。あっさり、もみじおろしでピリッと美味しい。
  20190826 しば福や2.jpg

続いて、鰻を串に刺した「くりから」 タレ、味噌、塩の三種類の味で堪能。
  20190826 しば福や3.jpg

締めは、まぶしば丼(2,750円)
  20190826 しば福や4.jpg

始めは”うなぎ丼”として食べ、後半は薬味をのせ出汁をかけて”ひつまぶし”としていただきました。
外はカリカリ、中はフワフワに焼き上げた鰻が絶品。

去年の3月に一緒に瀬戸内しまなみ海道をサイクリング旅して以来の再会。
共通の趣味である旅やアートなどの話は尽きず、3時間近くの時間が過ぎていました。

名古屋駅で別れたあと、久しぶりの名古屋なので、"彼女"に会いに行くことに。

スパイラル状のビルはモード学園。その名もスパイラルタワーズ。
  20190826 モード学園.jpg

東京から金沢に戻って2か月近く、金沢には高層ビルが少ないので、変わった設計のビルを見るとワクワクします。
その反対側、名鉄百貨店本店のアーケード通路に立つ巨大マネキンのナナちゃん人形です。(身長約6m)

  20190826 ひとやすみナナちゃん.jpg
  イベントとのタイアップなしの「ひとやすみナナちゃん」

今日のランチは、名駅地下街で。おらが蕎麦というお店で、鶏天冷やしそば。
  20190827 鶏天そば.jpg
  大量の鶏天だけで満腹。お蕎麦は半分食べ残してしまいました

研修を終えて、帰りの電車に乗る前にJR高島屋でお買いもの。

新宿高野のFruitプリン桃を車内で。
  20190827 Fruitプリン桃.jpg みずみずしい桃

帰宅後、まつおかの手羽先甘辛揚げで晩酌~♪
  20190827 手羽先.jpg

今週は出張週間。
明日は飛行機です。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
旅 東海 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。