SSブログ

胃休め [日記]

東京で食べたいものをたっぷり食べてきたので今日の食事は控えめにして胃休めしましょ。

  1月7日の七草粥も食べなかったし、代わりにランチは白粥に梅干し、らっきょう漬けで
  20230109 白粥.JPG

でも、夕食にはタンパク質(肉)を体が欲しました。

  デパ地下で買ってきた焼き鳥いろいろ~ 日本酒もほんの少し♪
  20230109 焼鳥.JPG

キリスト教信者ではないけれど、1月6日の公現祭(Epiphany)に食べるガレット・デ・ロワが食べたいなぁ~と、デパ地下のケーキ売場でアップルパイ(似て非なり)を見かけたので、デザートにお買い上げ♪

  20230109 アップルパイ.JPG

あぁ、結局胃休めはできなかったわね。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

ビー・ジーズ 栄光の軌跡 [映画]

香林坊シネモンドで、「ビー・ジーズ 栄光の軌跡」を観てきました。

     20230109 ビージーズ栄光の軌跡.jpg

2020年製作/111分/アメリカ
原題:The Bee Gees: How Can You Mend a Broken Heart
(この原題からなぜあんな邦題になっちゃうんだろ、、)

<あらすじ(映画.comの解説より)>
英国マン島に生まれたバリー・ギブと双子の弟ロビンとモーリスの3兄弟によるビー・ジーズは、少年時代から2003年にモーリスが他界するまで半世紀以上にわたるキャリアを築き、ジャンルと時代を超えて多くのアーティストに影響を与えた。
貴重な写真や未公開映像を通して名曲誕生の瞬間を振り返るとともに、エリック・クラプトン、ノエル・ギャラガー、クリス・マーティンらビー・ジーズを敬愛するアーティストたちが彼らについて語る。

時代の変遷を生き延び数々の名曲を作り続けた兄弟グループ「ビー・ジーズ」の軌跡を描いたドキュメンタリー。


今さらだけど、ビー・ジーズが兄弟だったとか、あの曲(映画「小さな恋のメロディ」のMelody Fair)も、この曲(映画「サタデー・ナイト・フィーバー」のNight FeverやStayin' Aliveなど)も彼らの曲だったのね~とか。
これまで知らず知らずのうちに聞いていた名曲がいっぱい。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)