SSブログ

焼鳥 松葉ともみじ [金沢 食べる・飲む]

金沢のお店、新規開拓シリーズ。

2020年8月に片町から移転して金沢駅西口のクロスゲート金沢2階にオープンした焼鳥店 松葉ともみじに行ってきました。

  20210324 松葉ともみじ1.jpg
  3月末で東京に戻る会社の仲間の送別会を兼ねて、一年以上ぶりの会食

カウンター席のほか、テーブル席は二人掛け二つだけ。
四人で行ったので二つを付けてもらいました。

私たちが注文したのはおまかせストップ制のコース。

  20210324 松葉ともみじ2.jpg
  薬味は粉山椒、一味、黒七味、珠洲の竹炭塩、レモン

ストップをかけるまで、串焼きが次々と出てきます。

  20210324 松葉ともみじ3.jpg

お通しの鶏スープ、つくね、ねぎま、はつ、ぼんじり、ふりそで、ひざなんこつ、能登豚、あか、そりれす、手羽先。しいたけ、ズッキーニ。
どれも焼き加減(火の通り方)が絶妙。美味しかった~
5種類食べたあとは自由に焼いてほしい串を注文できるシステム。
肉厚しいたけが美味しくて追加注文しました。

  20210324 松葉ともみじ4.jpg

締めは、TKG(卵かけご飯)と親子丼。
私はTKGのほうを食べましたが、黄身の色が濃いオレンジ色、汁がたっぷりでお茶漬け感覚。

調子にのって食べすぎました。お腹いっぱい。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

術中にはまる [食べログ]

めいてつ・エムザで開催の「春の北海道物産展」に二日連続で行ってきました。

私を"物産展の女王"と命名した友人が、「次は北海道展があるよ」と教えてくれたのです。
えぇ、今回もまんまとデパートの術中にはまりましたよ。

  20210321 北海道展1.jpg
  帯広市 掛村 バラ・ロース盛合わせ豚丼(1188円)

 20210321 北海道展2.jpg

(買い物メモ)
小樽市 なると屋 若鶏半身揚げ(981円) ※これは前回食べて美味しかったのでリピート
札幌市 Dairymaid みるく san みるくの角食(880円)
江別市 イルマットーネアルル こぼれとうきびパン バターコーン(324円)
北斗市 華隆 しゅうまい5種詰合せ(1581円)
帯広市 たかもり燻製工房 自家製無添加ベーコン切り落とし(1080円)
札幌市 レクラン ドゥ ルコルテ レーズンサンドグラン(281円)

今回は新登場のお店、新出品のものを中心に約6000円のお買い上げ!
いぃんです。経済を回すのです。北海道に行くよりも安上がりです。(大義名分)

カーリング女子チームの"もぐもぐタイム"で有名になったチーズケーキ、清月(北見市)の赤いサイロ、新出品の帯広市の有名店・柳月のバスクチーズケーキ・トカチック・バスキュ~やKINOTOYA(札幌市)の焼きたてチーズタルトなどは連日早々に売り切れていました。残念。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

今週の花 [日記]

今週の花はアネモネ

  20210321 アネモネ.jpg
  お友だち(同じキンポウゲ科)のラナンキュラスも1本

アネモネは、春の始まりのおだやかな風が吹き始める頃に花を咲かせることから、英語での別名はWind flowerと言うそうですね。

【おまけ】
「春の芽生え」をテーマにした室内飾り。

 20210312 Easter飾り.jpg
 Easter(今年は4月4日)にちなんでウサギと卵も


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

タグ:
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

暑いのか寒いのか [日記]

毎日ころころ変わる不安定な天気が続きます。

きのうは「春分の日」 春のお彼岸です。

  せめて和菓子で春の気分を味わいましょ。
  20210321 春の子餅.jpg
  小出「春の子餅」(草もち、ぼた餅、きなこ餅)

肌寒い日はクリームシチューで温まりたくなります。

  最近よく使うシチューフレークで簡単調理
  20210320 クリームシチュー.jpg

スターバックスのコーヒー豆も今はSPRING SEASONブレンド(ダークチェリーを思わせる風味)を飲んでます。

 20210321 スタバSpring&Anniversary&Willow.jpg
 Willow(酸味とシトラス感)、創業50周年記念のAnniversary(杉を思わせるスパイシーさ)

そうそう、気がつけば声のカスレはなくなっていました。(完全回復に1か月かかった、、)


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

藤田真央 モーツァルト ピアノ・ソナタ全曲演奏会 第1回 ―清らかな始まりー [音楽・オペラ]

北國新聞 赤羽ホールで「藤田真央 モーツァルト ピアノ・ソナタ全曲演奏会 第1回 ―清らかな始まりー」を聴いてきました。

  20210321 藤田真央モーツァルト.jpeg
  (15列6番 5000円)

<プログラム>(青澤隆明氏のプログラムノートより参照引用)
ピアノ・ソナタ 第7番 ハ長調 K.309
 第1楽章 アレグロ・コン・スピーリト(4分の4拍子)
 第2楽章 アンダンテ・ウン・ポーコ・アダージョ(ヘ長調、4分の3拍子)
 第3楽章 ロンドー アレグレット・グラツィオーソ(4分の2拍子)
 1777年10月から11月までの間にマンハイム旅行中に作曲された。
 
フランスの歌「ああ、お母さん聞いて」による12の変奏曲 ハ長調 K.265
 元歌は、アメリカや日本で「きらきら星」として愛される曲。
 シンプルなテーマから12の変奏が繰り広げられる。
 1781年から83年にウィーンで作曲されたとする説が有力。

ピアノ・ソナタ 第16番 ハ長調 K.545
 第1楽章 アレグロ(4分の4拍子)
 第2楽章 アンダンテ(ト長調、4分の3拍子)
 第3楽章 ロンド[アレグレット](4分の2拍子)
 「初心者のための小さなクラヴィーア・ソナタ」とモーツァルトが自作目録に書き込んだ。
 (たしかに初心者の私も練習した曲。比べること自体失礼だけど、テンポとか全然違う)
 1788年にウィーンで作曲。

6つのウィーン ソナチネ 第1番 K.V.439b
 1783年以降にまとめられ、没後の1805年にウィーンのアルタリア社から出版された。

 (休憩)

ピアノ・ソナタ 第1番 ハ長調 K.279
 第1楽章 アレグロ(4分の4拍子)
 第2楽章 アンダンテ(へ長調、4分の3拍子)
 第3楽章 アレグロ(4分の2拍子)
 1775年のミュンヘン滞在中に書かれた6曲セットの冒頭作。
 モーツァルトがチェンバロからフォルテピアノへ移行しつつある時期の作。

ピアノ・ソナタ第10番 ハ長調 K.330
 第1楽章 アレグロ・モデラート(4分の2拍子)
 第2楽章 アンダンテ・カンタービレ(へ長調、4分の3拍子)
 第3楽章 アレグレット(4分の2拍子)
 1783年にウィーンもしくはザルツブルク訪問時に作曲されたとされている。

<アンコール>
モーツァルト:ピアノ・ソナタ第5番 ト長調 K.283
     

モーツァルト(1756~91)のピアノ・ソナタ18曲を、3年にわたり全5回の「モーツァルト:ピアノ・ソナタ全曲演奏会」で演奏する第1回は「清らかな始まり」
初回に集められたのはすべてハ長調。
真央くんのメッセージによると、“ド”から始まる音階は第1回にぴったり!と考え決めたそうです。
彼が考えるモーツァルトの音楽の魅力は、「次から次へと形や色を変え、光や影をまとったり払ったりしながら、どんどん変化していくこと」
そこにモーツァルトの"お茶目でいたずらっ子"な人となりを感じ、真央くん自身の性格とも似ていると思うらしいです。

モーツァルトが作品番号のついたピアノ・ソナタを書き始めたのは18歳から19歳のころで、オペラ上演が成功するなどノリに乗っていた時期で、ちょうど同じ年齢のころに真央くんは全曲演奏会を構想したそうです。
  
今回も心が洗われるような瑞々しくピュアな演奏。
一年半前(2019年10月)に生演奏を聴いたとき以降もテレビの音楽番組で真央くんの姿を見て演奏を聴いていますが、少年から青年へ、今まさに伸び盛り(成長途上)の様子をリアルタイムで見られるのはうれしいかぎり。(近所のオバチャン的な心境)

【学習メモ】
チクルス:特定の作曲家の作品を連続して演奏する音楽会。ドイツ語Zyklus(ツィクルス)


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

用水散歩 香林坊~玉川町 早春の花めぐり [金沢 歩く]

香林坊に出かけたときの私の定番帰り道。
鞍月用水(香林坊東急スクエア裏、せせらぎ通り)沿いに武蔵方面へ。

今日は歩きながらの花めぐりとなりました。

  20210320 雪柳.jpg 雪柳

  20210320 枝垂桜?.jpg 枝垂桜? もうすぐ開花

  20210320 土佐水木.jpg
  花房が小さく、シベが黄色いので日向水木かな(土佐水木に似ている)

  20210320 杏.jpg
  赤いガクが反り返っているので杏かと(桜に似ている) 中央小学校そば

  20210320 白木蓮.jpg
  白木蓮(辛夷に似ている) 玉川公園そば

  20210320 紅梅.jpg
  紅梅かな(花桃に似ている) 元料亭つる幸の庭

以上、"似ている"シリーズとなりました(笑)

最高気温19℃ 歩いていたら汗ばむほどでした。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ハッピー・バースデー 家族のいる時間 [映画]

香林坊シネモンドで、「ハッピー・バースデー 家族のいる時間」を観てきました。

     20210320 ハッピー・バースデー家族のいる時間.jpg

原題:Fete de famill
2019年、フランス、フランス語、101分

フランスの国民的名優カトリーヌ・ドヌーブ(変わらぬ美貌、現在77歳!)が主演を務めた家族ドラマ。

<あらすじ(公式サイトより)>
70歳になるアンドレアは、夫のジャン、孫娘のエマとフランス南西部の邸宅で穏やかに暮らしている。
そこへ、母の誕生日を祝うため、しっかり者の長男ヴァンサンと妻のマリーが二人の息子を、そして映画監督志望の次男ロマンは恋人ロジータを連れてやってくる。
家族が揃い、楽しい宴が催されようとしたそのとき、3年前に姿を消した長女クレールが帰ってくる。
アンドレアは娘をあたたかく迎え入れるが、他の家族は突然のことに戸惑いを隠せない。
案の定、情緒不安定なクレールが大きな火種となり、家族に嵐を巻き起こす。
それぞれの思いはすれ違い、やがて混乱の一夜が幕を開ける――。

問題だらけの家族を優しく見守る母親アンドレア(カトリーヌ・ドヌーブ)
トラブルメーカーの長女クレール(エマニュエル・ベルコ)
芸術家肌の次男ロマン(ヴァンサン・マケーニュ)
しっかり者だが融通のきかない長男ヴァンサン(本作の監督セドリック・カーン)

さまざまなキャラクターが登場する映画を観ていると、自分がどんなタイプの人間が好きか嫌いかを認識します。
私の場合は、自分勝手(長女)、だらしない(次男)、感情的で思慮の足りない人物にイラっとします。
一方で、冷静すぎる(長男)のもなんだかなぁ、と感じる自分もいます。
寛容で穏やか、年老いてもチャーミング(母親)でありたいと思います。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

解除前 [日記]

緊急事態宣言が延長されていた首都圏も今週末で解除されるし、感染拡大のリバウンドが怖い。

  20210319 おうちランチ.jpg 在宅勤務おうちランチ

夜、音楽堂でのコンサートを聴き終え、金沢駅前を歩くと、明らかに人が多い。
送別会・卒業シーズン突入、といったところでしょうか。
酔った顔して肩を組んで歩いているオジサンたち、近い距離で大きな声で話をしている若者たち。
一年前は、コロナがまだ始まったばかりで、とにかく外出禁止!と皆が自粛していた頃から様変わりして、現在はかなり緩んでいる印象です。
自粛は疲れたから~?自分は感染しないから~?我慢するのはイヤだから~?

こんな状態で宣言解除したら、一気に緩みそう。
金沢の町ナカもすでに人出が増えています。
近江町市場の人気店には行列ができているし、キャリーバッグをガラガラ引いて歩いている人やバスに乗っている人も増えたし、明らかに観光客のレンタル着物を着た若い女性グループやカップルも結構目につきます。
卒業旅行とか、ずっと旅行を我慢していた人たちの観光か、外出するときはできるだけ人が少ない裏通りを歩くようにしています。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日のイッセイさん [My Gallery]

お出かけ日の「今日のイッセイさん」

     20210319 イッセイさん.jpg

●DRESS:PLEATS PLEASE 立体的な幾何学模様とジグザグの裾のワンピース(チュニック)
 胸元に赤いペンダントトップでアクセント


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

バナナン [日記]

3月は送別の季節。

今日は3月末で退職(定年、役職定年)、転勤する人たちの人事が発令されました。
その中になんと私も!
とは言っても、同じ社内のロケーションが違う部署への異動ですが。

少人数の私の職場、定年を迎える同僚とあれやこれや語り合いながら帰り道を30分一緒に歩きました。

   20210318 バナナンアーモンドミルクフラペチーノ.jpg

今夜は音楽堂でのクラシックコンサート。
その前に金沢駅ナカのスタバで新商品、バナナンアーモンドミルクフラペチーノで小腹を満たし。

   20210318 chouchouショコラ.jpg

コンサートに帰宅して、余韻に浸りながらの寛ぎタイムは友人(同級生女性)からもらったホワイトデーのチョコレートをワインと一緒に~

私の優雅な時間の一方で、東京在住の後輩友人がオヤジ風に小料理屋で手酌ビールに魚フライを食べている写真をグループLINEにあげてきて、対照的で思わず笑った。

さぁて、今週も明日一日。
残務盛りだくさんだし、在宅勤務で頑張ろ。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。